前へ
次へ

バンコクの日本企業の駐在員向けの不動産

タイのバンコクでは、多くの日本企業が進出し、日本の駐在員が多数現地で仕事をしています。
それというのも、タイにとって日本はナンバーワンの貿易相手国であり、ASEAN諸国の一員であるタイと日本は国と国とのつながりが強い国でもあるためです。
良好な両国間系に支えられて、日本企業はタイ国内で円滑な経済活動を行うことができているのです。
日本人の駐在員にとって欠かすことができないのは、現地で生活するための基盤です。
日本企業が多く進出していることもあって、日本向けの不動産を扱う日系企業が増えてきました。
現地には日本人スタッフを配置し、日本人の駐在員向けの賃貸物件を多数取り扱っています。
現地に済む日本人駐在員の住むところの殆どが、高級賃貸マンションと呼ばれる物件です。
バンコクの中心地の物件であり、買い物や通勤、それに子供の学校へのアクセスがとても良いことから、日本人駐在員からも好評の物件となっているのです。

Page Top